【工口倫子シリーズVol2 人類最強性欲の嫁の実家】【メコ】開発してないアナルに入れられてすぐに気持ちよくなっちゃうヒロインのエロシーン

工口倫子シリーズVol2 人類最強性欲の嫁の実家
外部サイト記事リンク

PRINCIPIAの人類最強性欲の嫁の実家のメコが開発してないアナルに入れられてすぐに気持ちよくなっちゃうエロシーンの紹介

工口倫子シリーズVol2 人類最強性欲の嫁の実家をプレイした感想
PRINCIPIAの人類最強性欲の嫁の実家をプレイしたので感想でも前作で人類最強性欲の嫁を迎えて色々あったというお話だったわけですがあまりに奥さんがアレ過ぎて、受けるか受けないかは大分人を選ぶんじゃないかな……って感じのお話だったわけですが
【工口倫子シリーズVol2 人類最強性欲の嫁の実家】メコがエロい!
PRINCIPIAの人類最強性欲の嫁の実家のメコがエロい!奥さんの実家にやってきたら奥さんを慕っていた女の子のメコがお出迎えしたのはいいけど、お姉さまを取っていったやつ!みたいな感じで敵対的な雰囲気実はこのメコ、子供のころにいろいろあって友

主人公とエッチな勝負をすることになった結果、雌豚として何でも言うことを聞くことになったメコ

主人公の呼び出しでやってきてあそこをさらけ出すわけですが

セックスするならローターを取らないと、とか言ってるメコをよそに

いきなりアナルに入れられ、前のローターと後ろにナニで刺激されて

頭がおかしくなっちゃうぐらい感じちゃうメコがエロい!

速攻で潮まで吹いちゃうわけですが

これはあくまでローターで前の穴が刺激されてたからであって

前に関してはオナニーで開発してたから感じるけど

アナルはオナニーしてないから感じるわけない、とか言われることに

もちろん速攻で感じ始めちゃうっていうね

アナルアクメはいやだ、ってことで我慢してたわけですが

頑張って我慢してたけど、主人公の方は手加減してたってことで

下手に我慢してた分凄いの着ちゃってまた潮吹いちゃうメコが滅茶苦茶エロいシーンでした!


タイトルとURLをコピーしました