【VenusBlood:Lagoon 】【ティア】二穴攻めされながら精液漬けにされるヒロインのエロシーン

VenusBlood:Lagoon

dualtailのVenusBlood:Lagoonのヒロインのティアが二穴攻めされながら精液漬けにされるエロシーンの紹介

VenusBlood:Lagoonカオスルートをクリアした感想
 ゲームシステム的な感想はロウルートをクリアしたときにほぼほぼ書いてしまったので特にないので、主にシナリオ方面の感想になりますがめっちゃ面白かったです!これまでだとカオスルートはなんか主人公が好き放題やった結果、後味が悪いというかこの後の世界ダメダメだろ……みたいな感じになるんですが、今回のカオスルートはかなりきれいに...
VenusBlood:Lagoonのティアがエロい!
dualtailのVenusBlood:Lagoonのヒロインティアがエロい!一国の王女だったけど国を滅ぼされてしまったティアが、魔神をよみがえらせて復讐をするというストーリーなのですが、この蘇らせた魔神というのがスキモノ力を貸す代わりに体

触手によって卵を孕ませられ、産卵プレイを強いられているヒロインのティア

前と後ろを同時に触手で攻められているわけですが

首には鎖がついており、顔を上げられない状態に

逃げ場もなく触手に喘がされるわけですが

触手に射精され、産卵しながらイッちゃうティアがエロい!

わけですが、そこでシーンは終わらず

触手たちの射精が続いた結果

ティアの周辺に精液が溜まっていくことに

ファンタジー世界なので、魔法を使えば精液に溺れても呼吸はできる

ということで命の問題はないわけですが

だからって喜んで精液につけられるわけもなく

しかし嫌がっても鎖があるせいで逃げられない

しかも触手の攻めは一切緩まないので

犯されながら精液の海でおぼれることになるっていうね

顔の半分以上が使っているわけですが

最終的には全身精液に使って真っ白になって何も見えなくなることに

魔法で精液が全部消された後

蕩けきってるティアの表情が滅茶苦茶エロいエロシーンでした!


タイトルとURLをコピーしました